植物

ノコギリヤシを摂取するタイミングについて

日本国内におけるノコギリヤシエキスは、医療薬ではありませんので摂取方法や摂取頻度についての規定はありませんが、男性の場合、1日当り320mgを限度とした摂取量が望ましいと思います。
また女性の場合は、必要とする男性ホルモンの量が男性の3分の1ですから、1日当り100mg程度を摂取して下さい。
1度に大量の摂取をされますと、頭痛・腹痛・吐き気などの症状を訴える方もおられますので、少し多めの量を継続的に摂取して下さい。

ノコギリヤシを摂取される場合は、亜鉛を含む食品の摂取をお勧めします。
体内の亜鉛が不足すれば、体調を崩したり、味覚障害、シミ、シワ、薄毛の症状も出てきます。
亜鉛の摂取量の標準は、男性の場合1日9mg程度(女性:7mg/日)でいいと思います。

次に摂取する時間帯としては、ノコギリヤシエキスは、そのほとんどが脂肪成分の為、食後胃が活発に運動する時間帯の方が良いと思います。
従って、食後1時間後位が妥当な頃です。
ノコギリヤシはあくまでも健康補助食品ですから、ノコギリヤシのサプリメントを継続的に摂取することにより、早い方では1週間後には効果が現れてきます。
特に中高年の方や更年期の方は、諦めずに継続して摂取下さい。